おやこ劇場 松江センターのみなさんと歌いました! ; 朋

12月21日は、松江市で公演でした。
『ロはロボットのロ』に『どんぐりと山猫』に『あおくんときいろちゃん』に『セロ弾きのゴーシュ』をよんでいただき、そして、おやこ劇場さんの35周年の今回に『森は生きている』をよんでいただきました★
ロビーには、おやこ劇場さんの35年間の活動年表がズラ~ッと貼ってありました。
活動もすごかったのですが、手作りの年表自体がすごかったです。
どんぐりっ子との写真も貼ってありました。
懐かしい~!

『セロ弾きのゴーシュ』の時に「かわいい♪」と思ったおやこ劇場さんみんなお揃いの手作りTシャツ…今回の『森は生きている』もお揃いの手作りTシャツで、「めちゃくちゃかわいい♪♪」とまたまた思っていたら、なんとプレゼントでいただいちゃいました。
それも、大きく成長したどんぐりっ子の手から受けとりました!
ありがとうございました。
みんな大喜びでした。

公演も盛り上がり、最高の1日でした!

全部片付けて…記念写真撮ったあと…
「私たちみんな『森は生きている』の歌を歌えるんです。歌ってくれませんか?」とおやこ劇場 松江センターのみなさん。
「もちろんです~~!」
ということで、
きれいに片付けられたホールに、おやこ劇場 松江センターのみなさんとこんにゃく座の大合唱が響きました!

幸せでしたぁ!

お世話になりました。



0 件のコメント:

コメントを投稿