アルレッキーノ組 in 千葉県松戸市『松戸市民会館』(12月15日):北野雄一郎


こんにちは。北野雄一郎です。

今日は松戸市民会館で松戸演劇鑑賞会の会員の皆さんにオペラ『アルレッキーノ』を観てもらいます。

今回のツアーは、アルレッキーノ役は大石・島田のダブルキャストでまわっているのですが、今日は島田アルレッキーノの千秋楽です。
そのシマダッキーノは自撮りに余念がありません。今日もせっせと自撮りに励んでいます。
あら、自撮りの現場に出くわしてしまいました。ん?何か呟いてますね。



「私は最も新しくフロリンド様にお仕えするアルレッキーノと申す者…」

ちょっと何言ってるか分かりませんが、何とかサーカスのキャラクターのセリフみたいです。

一方、劇中で皿投げをする西田さんはスランプ中。考えすぎて上手くいかないっ!!ということで、富山ピッチングコーチに指導をお願いし、投皿フォームの修正です。



「そうっ、気持ちだ気持ちっ!!」

その熱意に答えるように、シマダッキーノも飛んでくる皿をキャッチします。



「よっ!はっ!おっ?やっ!」

その甲斐もあって、本番の皿投げもすべてキャッチし、有終の美を飾りました。お見事っ!

さぁ、ラスト一週間。残すところ、3会場6ステージ。最後まではりきって参りましょー。

0 件のコメント:

コメントを投稿