春 (ちぃ)


草は青々とし 太陽は輝く
我が王国の森には 春の花が開く



キラリ☆ざくら


暖冬の最中、雪と寒波に追いまくられた森の旅も無事大団円で幕をおろし、いつの間にか桜の花開く季節となりました。
春になると、色とりどりの花々と共に、色々な人々が姿を現します。
例えば



ぴっこらな(でも愛はザク盛りの)ケーキを前に、満面の笑みを浮かべる大きなお友達。
今日はとみやんくんの(トムヤンクンのようですね)お誕生日なのです。
こんぐらっちゅれいしょ~ん!
ちなみにケーキにそびえ立つのは、



カメヤマ蝋燭


純白も眩しい炎の塔です。
最高級品を贈るところに、みんなの愛の深さが感じられます。

そして、森の旅で大活躍だった方の塔は、



つつましやかに、倉庫に鎮座されています。
次の出番まで、しばし一眠り。

みなさん、また森でお逢いしましょう♪

0 件のコメント:

コメントを投稿