ゴーシュ組メンバー紹介(08年5月~7月ツアー)

STAFF

【舞台監督】

久寿田さん(くすちゃん)
今回のツアー、まげもんとゴーシュとを渡り歩いている。

【照明チーフ】

奥山さん(オッキー)
岡原日記に度々登場するプランナーの成瀬さんではない。
可愛いスタッフさんである。

【ピアニスト】

榊原さん(きほつん)
すごい迫力のピアノ!
体育館のボロボロのピアノにも決してもんくを言わず、ガンガン弾きまくる。ピアノが壊れ…。
他には森もフィガロも弾いてくれている。

【演出助手】

石窪(ともつん)
新ゴーシュをともに作った。普段はリス女優。

【制作マネージャー】

花島(はなちゃん)
大きな体に小さなハート。
いつも細かい所まで気を使ってくれるので余計みんなに、からかわれている。
普段は女優という役の女優。

【舞台助手】

中島(ナカジー)
名所巡りが好き。旅に行くと早朝から単独で谷を見に行ったりしている。
普段は酔っ払いの親父の役。

CAST

【ゴーシュ】

井村(イムイム)
作品を日々向上させるにはチームワーク!と、ミーティングの鬼!
他にはカッパの役など。

【楽長】

岡原(おかちゃん)
とにかく朝はつらそうにやってきて(多分二日酔い)、舞台が終わるとスッキリして帰る。
他には大工の棟梁の役など。

【三毛猫】

佐藤久司(きゅうちゃん)
見た目は爽やかなのに、こだわりの偏屈男。
他には四月の精の役など。

【かっこう】

青木(みちゃこ)
ママさん女優。小さな体からは想像できない粘り強さ。
他にはスザンナやお麻ちゃんや娘役ばかりやってずるいと、岡原が言っている。

【狸の子】

田中(ピョンコ)
顔に似合わず物凄く男らしい!
他の作品での農夫の役がベストキャストらしい。

【ネズミのおっかさん】

大石(おっさん)
以前はゴーシュ役をやっていたので、今でもコロスの時ゴーシュの歌を思わず歌ってしまう。
座組最高のキャリアの人なのに、一番練習する人。
他には数え切れないほどの色々な役をしているし、次回本公演「藪の中」の演出家もやる。

独断と偏見。
文責・岡原。

0 件のコメント:

コメントを投稿