ファイナル!(ちぃ)


めくるめくように過ぎた森ツアーも、いよいよ本日が最終日!
愛媛県・北山崎小学校が、そのファイナルステージの地となりました。
華々しくトリをかざる本日のちびこんにゃくは、



緑のマントの大使達!



赤と緑のコントラストが素敵!


4年生以上の選抜チームなので、やる気も元気もめいっぱい。磨き抜かれたリアクションでシーンを盛り上げます。
そんなみんなの前にスペシャルゲストとして現れたのは、



森大好き彦坂先生!

ワーク以来の再会にちびっこ達は大はしゃぎ。
ソリの歌の時に、ケンケンで左右に飛び回りながらちびっこ達を煽る、文化庁の森名物「彦の横飛び」を久々に目の当たりにできた座員達も大はしゃぎ。
「どうしてあの体勢であんなに移動できるんだ」と、うるお先生の感動もひとしお。
散々飛び回った彦坂先生は、満面の笑みでカーテンコールに花束を受け取っていらっしゃいました。

ちなみに、今日の子リハ(お子様入りリハーサル)は、びっくりするほどのカメラママの数でした。ひっきりなしにフラッシュがたかれ、何だかとても人気者になった気分。…ホントに人気なのはちびこんにゃく達なんですけどね、ええ。
集合写真を撮影する時も、どこを向いていいか解らないくらいのレンズとフラッシュとシャッター音の嵐。
そこでキャメラマン北野が「目線下さい!」といい声で一言。



ベストショットをGET!

みんな、本番も元気に走り、踊り、笑い、歌い、私達に最高のファイナルステージをプレゼントしてくれました!ありがとう。



***



今回のステージは、ツアーとしてもファイナルでしたが、このチームでできる本当のファイナルステージでもありました。



最後のインフォメーションタイムを終えて、お稽古へ。



オープニング。



月がえの1月の兄さんに渡された杖には、メッセージが。



トラスを見つめて歌う4月。



本当はみんな仲良しな家族。



宮廷を彩る3人。



色違いのくつしたのおみじかチーム。



可愛くて酒飲みでめちゃめちゃ仕事のできるいい女、まりりん。



照明部同い年三人娘。



12人&ピアニスト




みんなみんな、今日でファイナルです。
カーテンコールから視界が潤んで大変でした。

私は森がとっても大好きです。



+ + + + + + + + + +
驚くほどちゃきちゃきとバラシが進み、松山空港で二時間ほど空きができたので、




みんなで乾杯っ♪



九州男児(っぽくない)3人に囲まれるオトコマエ美人ピアニスト。

0 件のコメント:

コメントを投稿