ねこ組 in エポック中原(7月14日):ザッキー

新人座員の小野崎です!


今日は川崎の親子劇場さん主催で
エポック中原にて
「ねこのくにのおきゃくさま」公演でした。


楽屋には親子さんお手製の小屋食が!
ありがたい限りです。


美味しく頂きました。



小屋食でお腹を満たした後は稽古だったのですが…



稽古が始まる少し前に舞台へ行ってみると…



なんと!


月影先生が!

演劇界、やはりこの人なくては!


と思ったら、なんと!
理恵さんでした。
なんチューか、
後輩の私が言うのもなんですが…
ハマってました。



そんな中、
今度は舞台上でお色気ムンムンな格好をしている方が!


まろさん!



何アピールでしょうか?
はて、さて?
兎にも角にも、その妖艶な姿に皆さん釘付け!



そんな不思議な稽古前でしたが、
稽古が始まると、
さっきの姿はいずこへ?
皆さん真剣、且つ、楽しそうに稽古をしていました。



そして今日は
(まだ終わっていないけど)
ネコ組の打ち上げでした。



王様、佐藤さんの乾杯で始まりました。
明日もあるので、気をつけつつ…
楽しい打ち上げでした。


新人として、結構関わらせて頂いたネコ組の一学期公演ももう佳境に入っているのだと思うと不思議な気持ちですが、


あとちょっと、
ネコ組の先輩方のもと、
鍛えて頂きたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿