よだか組 in 長野県長野市『松代文化ホール』(3月22日):太田 まり

本日は、今年度の「よだかの星」千秋楽!!
松代文化ホールでの公演です。

ホールに向かう途中「峠の釜飯」のおぎのやさんを発見。

昔、お弁当の売り子のアルバイトをした時、すごーく早く売り切れてしまったお弁当。懐かしいなぁ。ここにあったのだなぁ。なんて思っていたら、本日のお弁当はおぎのやさんの特注弁当!


野沢菜のおやきも入って美味しかった〜☆わーい!ありがとうございます〜。


美味しいお弁当を頂いて、千秋楽元気モリモリ頑張るぞ〜!!パチリ。

開場中、ロビーではブーランジュリー・パンポルカさんのよだかの星の特製サンドウィッチが売られておりまして〜


おみやげに頂いちゃいました♪

可愛くて美味しくて本番ワクワクしちゃいますね。

そして
本番直前男子楽屋。うむ。


女子楽屋。かわい〜♪


今日はロビー開場中、松代出身のTOMOYAARTさんが、キャンバスアニメーションを披露して下さいました☆


そして本番、この絵のよだかのように、清々しく、走りきったのでした。みんな素敵だった〜っ!

「よだかの星」を呼んで下さった皆さん、観にきて下さったお客さま、本当にありがとうございました。またお会い出来ますように。

*まり*

0 件のコメント:

コメントを投稿