ピノッキオ組 in 宮城県仙台市『仙台市立大沢小学校』(7月5日):石窪 朋

2年前の震災後、『よだかの星』仙台の小学校ツアーで、たくさんの力強い笑顔に出会い、子どもたちにたくましさを教わりました。
仙台市立大沢小学校は、体育館が地震で危険な状態になり、その『よだかの星』が中止になりました。
そんな大沢小学校に!
今回!
『ピノッキオ』で来られたのです!
大感激です!
喜びをかみしめながら仕込みをしました。
舞台が始まってからは、今度は、ストレートで自由でかつあったかいお客さんたちに喜んじゃいました。
空気がとっても良くって、子どもたちのかわいい発言にちょくちょく微笑みながら調光していました。
観てもらえて本当によかったです!!!

公演を終えて控室に行ったら…


七夕の飾りつけが〜★☆☆☆☆ 黒板にはメッセージが〜♪♪♪
ありがとうございますっ!


給食も運よく七夕バージョンでした。

それぞれ願いを込めて食べました〜☆

ねっ 佐藤さん♪

0 件のコメント:

コメントを投稿