ピノッキオ組 in 千葉県『道野辺小学校』(9月19日):太田 まり

本日は千葉県の道野辺小学校で、2ステージ。
体育館の窓からは木が沢山見えて、森の中みたいで気持ちい~。
でも本番中はカーテンを閉めるので、木々よさようなら~暑さよこんにちは~。扇風機を回してがんばるっ。

さて、本番!沢山の生徒さん達5分位で入場!わわわ早い!急がねば!
しばらくするときゃーきゃーわーわー。
ん?!何だ?
なんとスズメバチがご来場!
少ししたら静かになりました。…と思ったらまたご来場!!
わーわーきゃーきゃー。
あちゃちゃちゃ。本番大丈夫かしら…。

お、スズメバチご退場した様子。
それでは行きますか!
始まると~大工の棟梁が木を回すと「お~!」ピノッキオが三点倒立をして、足をパチパチするとそれに合わせて拍手が!ピノッキオが「誰がぼくを助けてくれたんだろう」と言うと「木!」「木!」「木!!」ありがとうございます。木冥利に尽きます。
そしてジェペットおじいさんとピノッキオの再会のシーン、おじいさんが「その声は…」と言うと静寂が。ものすごい集中で行方を見守る生徒さん達。
いつもこんなに集中していたのだっけ?
何か新鮮な感動を覚える程の生徒さん達の集中っぷりでした。

2ステージ目も最後までピノッキオと一緒に旅してくれました。

道野辺小学校の皆さん、ありがとうございました☆




学校からの帰り道、今日は中秋の名月。おっきなまんまるのお月様が見えました。
ゆだちゃん情報によると中秋の名月の日に満月が見えるのは次回は8年後だって。わーお!

さぁ明日もがんばるぞ!

*まり*

0 件のコメント:

コメントを投稿