ピノッキオ組 in 大分県臼杵市『市浜小学校』(10月24日):佐藤 敏之

前日の夜に凄い霧の中(高速道路は濃霧の為に湯布院~別府まで通行止!)視界10m位のクネクネ山道をドキドキしながら走らせて大分県臼杵市にやって参りました!

台風の影響で雨の降る中仕込みます。
学校の裏手に風情の有る景色が…

お墓を撮るのは少しドキドキしましたがあまりにも墨絵みたいなので勇気を出してパシャリ


雨が降り続く屋外プールを眺める物憂げなピアニストの湯田ちゃん。台風さん早く去ってね!

しかしっ、な、な、なんと!雨のせいで川の水が増水して、もしかしたら氾濫して帰れなくなってしまうかもしれないということで、急遽午前&午後の2stの予定が午前1stになってしまいました!
という訳で体育館にギッシリ450人位の子供達で埋め尽くされました。
しかし、そんな状況でも子供達は本当に良く聞いてくれて色んな所で笑ってくれたり、ツッコミが入ったり、ピノッキオを応援してくれたりと僕達の方がノらされた感じでした。

最後に子供達の代表で感想を話してくれた6年生の男の子が「一生忘れません。
もし良かったらまた来年も来て下さい!」と言ってくれた時には感動で泣きそうになりました。
そして楽屋に戻って来た時に客席の方から「ピノッキオまたな~っ」「また来いよ~っ」「絶対ね~っっ」という叫び声が聞こえてきました!またまた感動!また絶対来るよ~っっっと思わず返事をしそうになりましたよ

夕べホテルで出迎えて頂き、居酒屋でご馳走して頂いた皆さんが今日の公演を観に来て下さいました。


池田さんとその娘さん、'しおじー'こと今山さんと一緒にお昼を食べながら感想きかせて頂きました。
とても喜んで頂きましたが、何と皆さん子供達が多過ぎてギャラリーに上がって観てもらってしまいましたm(_ _)m
パンも差し入れて頂いてホント~に有り難うございました!

そしてバラしの後には校長先生とお話しをさせて頂きました。


こちらの学校で公演が行えたのは佐藤先生と写真に写っておられる赤いカーディガンの長谷川先生のお蔭なんです
そして校長先生のお話しで先生がお考えによる[やさいマン]という子供達へのメッセージをお聞きまたまた感動!



こんな先生方に教えて頂けたら絶対ピノッキオのような子供になってくれると思いました

また絶対会おうね~

佐藤'ジェペット爺さん'敏之

0 件のコメント:

コメントを投稿