森組 in 千葉県花見川区『花見川第三小学校&花島小学校』(10月24日):小林ゆず子

今日は花見川第三小学校での公演です。近くの花島小学校の子どもたちと合同の公演でした。



今日からピアニストが大坪さんに交代です☆

私は今回の森の公演では、事前にワークショップにお邪魔している学校も多いのですが、今日の子どもたちははじめましてでした。どんな子たちかなぁと朝からわくわく!!
2校合わせて500人近くだったので体育館はいっぱいでしたが、花見川第三小の子も、雨の中歩いて来てくれた花島小学校の子たちも最後まで元気にみてくれました。

今日は私、ひょんなことから子どもたちの表情を前から見れる場所にいたのです!!近くに役者が来たときの子どもたちの嬉しそうな顔を見て私までにやけそうになったり、子どもたちの様々な突っ込みに思わず笑いそうになってしまったり、体育館にびっしり咲いたまつゆき草を見て感動したり、私もすっかり楽しんでしまいました♪
終わったあとは『アンコール!!』という声が聞こえたり、『もう1回見たい』と言ってくれる子がいたり、とても楽しんで見てもらえたようです☆
公演終了後も荷物を積み込む様子を何人かの子どもたちが見守り応援してくれました!!ありがとう(*´ω`*)

まだまだ森の旅は続きます♪明日もたくさんの笑顔に会えますように!!

0 件のコメント:

コメントを投稿