ピノッキオ組 in 熊本県熊本市『杉上小学校』(10月25日):石窪 朋

今日は体育館に到着した時からテンションUP‼︎ UP‼︎

こんなステキな看板が!


有志のみなさんで作ってくれたそうです。
この看板作りにとっても力を入れてくれた6年生の男の子が公演の後、
「握手してください!」と言いに来てくれました。

今日は、その他にも、出会いふれあいがいっぱいの1日でした‼︎‼︎

すぎのこ学級の女の子がリハーサル中に覗きに来て、「これ見る‼︎」と自分で言って本番も観に来てくれました。

保護者さんたちの雰囲気がとってもやわらかく、暖かい笑いを届けてくれて、
休憩中に「つれてきた赤ちゃんが乗り出して観てました」と言ってくれた方もいました。

クジラのお腹の中でピノッキオとジェペットじいさんが出会う時の集中力がすごくてビックリうれし‼︎と思っていたら、3年生が、「クジラすごかった」と言って帰って行きました。

公演の後、担当の田中先生のクラスが給食を用意して迎えに来てくれました。
一緒に揚げパン食べて、カーテンに巻かれてオバケごっこもしました♪
記念写真もアップのOKいただいちゃいました★
みんなでパチリ!


最後に1、2年生の教室にお邪魔しました。
どのクラスでも感想や質問を一生懸命言ってくれました。
「あんなにいっぱいで、いっぱいの前ですごいと思いました。」
「おじいさんの時はおじいさんらしく、お百姓さん(まりちゃんがやっている農夫のこと)の時は、お百姓さんらしい声を出していておかしかった。」
「誰がどの役やってたんですか?」
「スタッフはどこにいたんですか?」


どのクラスでも感想や質問を一生懸命発表してくれました。
4クラスまわったのかしら…楽しい時間でした‼︎


心地よい1日でした♪


摘んでつくってくれた花束もあったかくてステキでした♪

杉上小学校のみなさんありがとうございました!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿