コンサート組 in 福島県川俣町『川俣3幼稚園合同』(7月12日):井口真由子

南相馬市で避難指示解除が出された今日、
わたしたちはホテルのある福島駅周辺から川俣南幼稚園にやってきました。

朝からホテルのロビーでエネルギー充電中の美男美女。

このときは、この日これほど盛りだくさんな1日になるとは思いもしなかったのでした。


さて、阿武隈山地西斜面の丘陵地帯にある川俣町まで山道を車で走らせていると、
途中気になる看板が!

「UFOふれあい館」

なんだそれはーーー!
→これはあとでご説明します。

そんなこんなで、約1時間弱で川俣南幼稚園に到着。


到着早々、すぐに仕込みに取り掛かります。

●みんなでセット設置中

東北魂なきゅーさま、ブルーなイケメンまろさま、そして、
あれ、男性座員もうひとりいましたっけ・・・・いや、いや!
福島県文化センターの山田さままで!
毎年お世話になっている山田さま、仕込みからバラシから一緒にやってくださって
もうすっかり心強いsong sing songメンバーのおひとりです!

みんなが準備をしている間、ピアニストはほんと無力・・・。
なので、幼稚園のこどもたちと触れ合いにでかけました。
お庭にはたくさんの野菜が育てられていました。



そしていよいよ開演!


終演後、こどもたちから感想と、手作りのうちわをいただきました!
表面にはにこにこの顔と「えがお」と書いてあります。
うーーー!嬉しくて笑顔がこぼれます♪
ありがとう~

ひと汗かいたわたしたちを待っていたのは
先生が差し入れしてくださったアイス梅ジャム添え!
梅ジャムは園長先生手作りとのこと。

外ではさっき聴いてくれていたこどもたちがそそくさと水着に着替え
すでにプールへどぼーん。
すばらしく快晴だったこの日、それはそれはプール日和になったことでしょう!


手作りの太鼓を鳴らしながらお見送りしてくれたみなさんと別れて

一路ホテルへ戻・・・・・・・・らずに
途中気になっていたところへ。

山を登り、すばらしき見晴らしの先にあったものは・・・・


「UFOふれあい館」!!!

メインの入り口からして、もう突っ込みどころ満載!

あやしげな宇宙人の姿があったい、なんやらワイヤーでつられた円盤があったり・・
薄暗い道を進んで終了。

なにがミステリーだったのか、
それがミステリー・・・・・・。

そこをぬけると、CIA秘密文書が!


しかも、ここはなんと、舞い降りた宇宙人たちと記念撮影できる!

そして現在故障中の「3Dシアター」を2Dにて楽しみまして
2階へあがると・・・そこにはこれまた「宇宙空間」がひろがっていました。



お風呂もあるんです。
UFOだけに・・・湯?

がっつり未確認物体のミステリーを満喫したあとは
ホテルへ戻り、ひとやすみ。
そして夕方みんなで合流してやってきたのは、こちら!!!
我らが山田さまのご厚意により、福島県文化センターで行われている中村染五郎の歌舞伎を見せていただくことに!!!

本日の演目はこちら

舞台も、役者さんもほんとうに美しくて
そして女形のしなやかな動きにみとれつつ、
静と動、随所にちりばめられたユーモアにすっかり引き込まれたわたしたち。

たくさん鋭気を養って帰路についたのでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿