ロバ組 in 福岡県久留米市『上津小学校』(11月16日):大久保藍乃

こんにゃく座のある神奈川県から、二日間かけてやってきましたは、福岡県久留米市!上津小学校です(・∀・)♪

二日間、ずっと車に乗ってましたからね、久しぶりに体全身を動かしての仕込みは、
心も体も大空を羽ばたくような気分です。

そうそう、こんな感じ。



ってなわけで、
仕込み後はみんな伸び伸びとストレッチ!

今日は2ステージですからね!気合いを入れて行きますよ★

公演前には子どもたちの
客席チェック!

マットを並べたところに、座ってみて、うんうん、入りきるね。大丈夫。それにしても個性豊かな子ども達だこと…。写真じゃずいぶんと狭そうですが、子どもサイズならきっと大丈夫!


お稽古では、
ハイテンションな人が登場。




写真じゃうまく伝わらないですね。隣にいる壹岐さんと薫ちゃんの表情から、井村さんの面白い動きを想像して見てください。


1ステ目は低学年、
2ステ目は高学年でした。

終曲の『♪ものがたりは〜』が始まると、客席からも歌が聞こえてきました。
あっという間に覚えて一緒に歌ってくれたのですね!すごい!

上津小学校のみんなは、人懐っこくて、仕込み中や、廊下で会っても親しげに話しかけてくれました。
バラし中に、ピアニスト・いぐまゆさんがピアノを弾いていると4、5人の女の子達がピアノを囲んでいました。
何してるの?っと聞くと「ピアノを聞きに来たの!」っと(u_u*)
ピアノが好きな子たちなのかな。彼女たちにとって、素敵な放課後になったに違いない♪



お昼にお弁当をいただこうと家庭科室に向かうと……

なんと!木目調の素敵な廊下!



「この音楽室は♪ミ〜ソ〜だ!」
とはしゃぐ壹岐さん。
最近の流行りは“ソラーレカード”を音程つけて歌う事だとか。
ちなみに、私は飛行機の“ソラシドエア”と聞くたびにドイツ音名と混ぜて歌いたくなりますけど。ごめんなさい、なんでもありません、話がそれましたね。



お昼をいただいた家庭科室のイスには、どんぐりが(・∀・)!

「かわいい感じでお願いします」ってリクエストしたら、こんな感じの写真になりました。
どう?かわいいですか?



担当の先生は昨年の八女での『森は生きている』を観てくれていたそうです!
こうやって縁が繋がっていくの、とても嬉しいです(u_u*)

本当に本当に、ありがとうございました!



さぁ!
明日のロバ組はコンサートです(・∀・)
1ステ目と2ステ目の間の時間では明日のコンサートの練習のため『森は生きている』の歌が聴こえてきました(u_u*)なんだか懐かしい……。

今日のこんにゃく座は、森組は栃木県で公演、ネズミ組は鹿児島県で公演、ロバ組は福岡県と、今日も日本各地でこんにゃく座の音楽が流れているのですね〜〜♪

0 件のコメント:

コメントを投稿