ネズミ組 in 岡山県岡山市『岡山市民会館』(11月18日):花島春枝

本日は岡山市民会館にて岡山大安寺中等教育学校のみなさんに『ネズミの涙』を観ていただきました!

鹿児島から岡山へと移動してきたのですが、こんなにも気温が違うのか〜と体がビックリ。
さ、寒い・・・。半袖からコート姿へ変身です。
しかしちょいと寒いくらいが『ネズミの涙』日和でもあります。何せ、み〜んな走り回りますからね!!

そして本日のホールは舞台袖と呼ぶ、お客さまからは見えないエリアが広々〜としております。
思わずまりさんもノビノビ♪



こちらのロビーも贅沢な空間です。ゆうこさんもノビノビ〜♪



舞台では北野さんが蛇のような照明のコードをモゾモゾ。
本番中に出演者の足が引っかからないように束ねてくれております。



西田さんは小道具のカバーを修理中。年季の入ったダンボール製です。もはや愛着が湧いて取り替えられない?!



廊下では新人のさとるくんが小道具の選別中。こういう地味な仕事が舞台を支えています!



わたくしは衣裳部ということで、おっとう役の富山さんの衣裳を繕います。
おっかあのお手製風仕上げです❸



そしていよいよ開演!
岡山大安寺中等教育学校の皆さんはとってもリラックスして楽しんでくれた様子。
客席が湧くので出演者もノリノリです〜☆
これぞナマの舞台の醍醐味ですね!!幸せな時間です・・・。

ホテルへ戻ってきてロビーでホッと一息。
お疲れな様子ながらも、ホッカリといい空気が流れていました〜♪

0 件のコメント:

コメントを投稿