ロボット組 in 福井県福井市『福井市民文化会館』(12月25日):佐藤敏之

いよいよ今年最後の公演になる福井県にやって参りました‼
移動日の本日24日はクリスマスイブ

僕と薫とあかねちゃんは皆より少し遅く、オペラ塾の「森は生きている」のゲネプロを観てから移動しました。それが、すんごく良かったので、興奮してあっという間に福井に到着。すると、恐竜のお出迎え

思わず1枚撮ってしまいました

ホテルでは、クリスマスパーティという名の打ち上げの真っ最中❗後れ馳せながら参加して、ノリノリの皆に早く追いつこうとワインにチキンにお刺身などを一気に煽りました

1年お疲れ様でした~
さあ明日は千秋楽❕頑張ろう


本日25日の公演は福井市文化会館です。

搬入の時間を待ちます。さ、寒い~

ようやくホールに入ると、可愛いロボットポスターが貼ってありました。

今日の公演を主催して下さるのは、「子どもいきいきプロジェクト」さんです。
作品にちなんだ色んなモノを飾って待っていて下さいました。

仕込みの合間をぬって探検。全部ご紹介したかったんですが、残念ながら回り切れず一部になりますが、ご紹介しませう。


客席に鎮座していた色とりどりのロボット達。
ん?不審な者が紛れこんでるぞ。



パン屋ロボットに手がいっぱいのパン製造ロボット!?

パンキャッチのアトラクションも❕
まどかと泉が夢中になっております


な、な、なんとドリトル博士の北の塔のお家まであるではあ~りませんか‼
窓から実験をやっているドリトル博士が見えますね

そしてドリトル博士が造り出したらしい何やら怪しげなクスリのようなモノが売られておりました。

仕込みを終えて楽屋に戻ってみると、、、

美味しそうな豪華小屋食が‼
みんなみんな美味しかったです‼


テト君も皆に良い舞台をプレゼントしようとサンタになっています




何やら開場前に舞台で練習していますね。

さあ、いよいよラストステージ❗
皆さんいっぱい笑ってくれたり、拍手してくれたりして、皆さんといっしょに舞台を作れました。そして最後に、今日の為に練習してくれていた「テトのパンはあ」を舞台の上で皆さんと一緒に歌いました
大感激です‼

今日は千秋楽。
今年のこんにゃく座の公演としてもラストステージになります。
皆さんと一緒に三本締めをさせて頂きました。

色々大変な1年でしたが、お客さまの笑いや拍手に励まされて何とか乗り切ることが出来ました❗
来年も良い舞台を創って元気に皆さんと会えるのを楽しみにしてます

良いお年を~✨

0 件のコメント:

コメントを投稿