ネズミ組 in 岡山県岡山市『岡山市民文化ホール』(7月12日):島田大翼


劇場の真ん前を流れている旭川、先日の雨でとても水量が増えて大変なことになっていましたが、やっと水も引いてきて今日は鵜がたくさん集まっていました。そんな鵜を眺める人たちです。


本日も岡山市民劇場の皆様に『ネズミの涙』を見ていただきます。昨日1日は休みでしたが、同じ会場で6ステージです。1週間もいると、やはりこの地に愛着が湧いてきますね。


終演後のお見送りを終えて、リンちゃんと幟・バックに旭川。これから元気にバラします。市民劇場の皆さんにも手伝っていただき、まだお日様が高いうちに撤収となりました。ありがとうございました。


荷積み&トラック移動を終えて達成感溢れる人たち。今夜は最後の岡山を存分に楽しむことでしょう。明日からは倉敷です。また改めて頑張りましょうね。


初日には旭川に沈んでしまっていた「水辺のももくん」に見守ってもらいながら、楽器の稽古。心が捗ります。また来るからね〜。

0 件のコメント:

コメントを投稿