ネズミ組 in 岡山県倉敷市『玉島文化センター』(7月13日):富山直人

今日は倉敷演劇鑑賞会 玉島会場の皆様に『ネズミの涙』を観ていただきます。
ロビーにはこんな素敵なポスターが!



13日の金曜日とか関係なく、今日も元気で参ります!
岡山市を出発して約1時間、倉敷市玉島へ。



文化センターの搬入口にトラックをつけて、早速荷台を開けて昨日洗濯した衣装を出して表に干します。



お日さまは人を元気にしますね。暑いですが。

午後1時に仕込み開始、サクサクと順調に進みます。
午後4時には、楽屋から美味しそうな香りが…
お通しの準備をしてくださっていました。



なんと豪華な!
ひとつひとつ紹介したいのですが、美味しい食べ物が沢山あって全部を紹介しきれません。
なので…準備をしてくださった運営の会員さんをパチリ。



笑顔とお心遣いが最高のご馳走です。
どれも本当に美味しかったです。
ごちそうさまでした。
本番も頑張ります!

いつものように稽古をして、本番。
お楽しみいただけたましたでしょうか?

搬入そして搬出と、会員の皆様のお手伝い。
暑い中、本当にありがとうございました。

先週の豪雨。降り止まない雨。その影響はまだまだ、この地のあちこちにあります。こんな大変な時に、私達を笑顔であたたかく迎えてくださり、本当にありがとうございました。
私に私達に何が出来るのか…ほんのひと時でも笑って泣いて楽しんでいただいて、少しでも元気になる素になれば、と思っていたのですが、私達が皆様から元気をいただいたように思います。
その元気を明日から観てくださるお客様へお返し出来るよう、明日も精一杯張り切って歌い踊り演じます。

一日でも早く、いつもの日々が、日常が戻りますように。

ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿