ロバ組 in 兵庫県三田市『郷の音ホール』(7月7日):荒井美樹

七夕ですね!織姫さまと彦星さまが一年に一度出逢えるこの日、ロバ組は兵庫県三田市で開催される「さとのね七夕フェスティバル」に参加するため、郷の音ホールにやって参りました。

前日の6日、午前中に座を出発し、西日本では記録的な大雨、道路はところどころで通行止め、渋滞の中、三田市に到着したのは翌日7日未明、17時間の道中、みんなで力を合わせて無事到着することができました!

朝ホールに着くとさっそく短冊が!

願い事が書かれていない真っ白な短冊に、彦さんも驚きを隠せないご様子です。

麦さんも駆けつけて下さいました!
SLSの増子さんもお弁当を食べてご満悦なご様子です!



まどかさんと泉さんも遥々来て下さいました。販売やご案内、バラシなど、たくさん助けてくださってとても心強かったです!



まどかさんと泉さんの差入れの肉まん!美味しかった〜

公演後には観てくださった方から嬉しい言葉をたくさんいただくことができました。足元が悪い中観にいらしていただき本当にありがとうございました。


私たちも短冊に願いを込めました。
どうか願い事が叶いますように!

明日も兵庫にて公演です。
みんなで元気に進みます!

0 件のコメント:

コメントを投稿