ネズミ組 in 広島県広島市『安佐南区民文化センター』(8月1,2日):齊藤路都

安佐南区民文化センターで、2日間の公演。

ここ一ヶ月の座日記は、“暑い日”というワードがそこかしこにありますが、安佐での日々も暑い日でした。
この暑さの中移動していると、気温と湿気でチャンゴの皮がボヨンとなってしまうので、この度、新しいしきたりとして楽器搬入ができたらすぐにカバーを開けて空気に触れさせることになりました。



搬入をお手伝いいただける鑑賞会のツアーだとこの、“カバーを開ける”がとてもスムーズなのです。ありがとうございます。

楽屋では衣装部のゆずと花さんとが作業中。毎日少しずつほつれたり破けたりするので毎日コツコツ直しているのです。



安佐での2日目。お茶場に巨大な焼きそばがやって来ました。
大きいのでソースと和えるのも力が必要です。


ギガ盛りと路都


ギガ盛りと富山さん(と見守る北野さん)


ギガ盛りと由季(と見守る北野さん)

なんだか久しぶりに食べるジャンクな味と、初めてお目にする大きさに不思議とテンション上がるネズミ組なのでした。

前例会クリアで迎えていただいたこの2日間。毎日客席から温かい拍手を頂き、とてもうれしかったです。

おまけ



[ネズミの涙]アフターエディションのような1枚が撮れました。いつかの穏やかなあの日を思い出すニッケル。

2 件のコメント:

  1. ツアー最終日ももう間近ですね。
    暑い中、体調に気をつけて最後まで頑張ってください。

    返信削除
  2. 路都@音響ネズミ2018年8月6日 15:39

    コメントありがとうございます。
    いろんな意味でアツイ旅になった[ネズミの涙]でした!走り抜けたなあって感じです

    返信削除