ロボット組 メンバー紹介(2018年10月ツアー)

金村慎太郎
*テト


9月に上演したイヌの仇討で勇ましい慎さんをずっと観ていたので、テトを演じる時は声も仕草も180度違うんだなぁと改めてびっくりしています。王道だけどいろんな種類があってアレンジ自在のメロンパンのような人だと思います。


飯野薫
*ココ


ココの歌に 丸いレモンパンの月がのぼり〜という歌詞があります。メロンパンと聞き間違えているのかと思い楽譜を見るとやっぱりレモンパンと書いてあります。ふんわり甘いけど大事なところはキリッとおさえる薫さんみたいなパンかなぁと思っています。


佐藤敏之
*エド、ドリトル、ダイヤ


オペラの中で佐藤さんが手すりになるシーンがあります、本当に手すりにそっくりで初演のロボットを観た後 私はそのことばかり考えていました。今回の旅で毎日佐藤さんの生手すりを見ることができてやっぱりそっくりだなぁと毎回感動しています。普段の佐藤さんは厚切りの食パンのようにふかふかで懐の深い人だと思っています。


相原智枝
*ママモンロー、ノーマ


あいさんはママモンローと魔女のノーマという正反対の役を演じていますが、どちらの役もテトとジーンを愛している母親の愛情深さを感じます。ある時は稽古の合間に手料理を振る舞ってくれることもありみんな大喜びです。手間暇かかったグラタンパンを思い出すあたたかい人です。


沖まどか
*ジーン、花子


ジーンを演じるまどかさん、私は早替えのお手伝いをしていてなかなか前から観られなかったのですが、今回は前から観る機会がありました!裏で聴いているだけでは知り得なかった激しい動き、それを終えたあとまた早替え場に戻ってきてくれる朗らかな顔に、心もドーナツのように自然と丸くなってしまいます。


武田茂
*マニー


茂さんが演じるマニーはとってもチャーミングです。衣装もパリッとスーツ風でちょっと胡散臭く茂さんが着るためにあったんだなと思うくらいよく似合っています。ツヤツヤの車、衣装、歌声で登場そのツヤツヤ具合にツヤツヤのいちごジャムパンを思わずにはいられません。


大久保藍乃
*ハロー、ルビー


藍乃さんはオペラの中でハロー以外にもいろんな役で登場します。特に甲冑を着て旗を振る姿が美しく勇ましくその迫力にもっと旗を振ってください!といつも心の中で思います。オペラにサクッとクロワッサンのようにいろんな色をつけている、歯切れよく鮮やかな人です。


泉篤史
*シオン、サファイア


カエルの王様の歌声と魔法の解けた人間の王様の歌声が去年よりも更にガラッと変わっていて思わず二度見し聴き惚れました。泉さんもいろんな役を身軽に演じています。
どこを食べても新しい美味しさのある3色パンのような人です。


湯田亜希
*ピアノ


ピアニストの湯田さんはとっても可愛らしい人です。そのふんわりした印象とは裏腹に「ゆだーだ」というパンチの効いたニックネームがあると知った時はハッ!と驚きました。ホロホロのチーズ蒸しパンを連想させる人です。


小林ゆず子
*裏ロボ


ゆずこさんはオペラの中で裏ロボをやりながら稽古中は演出助手としてみんなの稽古を観ています。オペラの目指す方向をしっかり分かっていないとできない難しい仕事です。さっきまで前から観ていたと思ったら もう舞台に出ていて「シュッ!」と裏ロボを演じています。みんなが好きなクリームパンのような人です。


鈴木あかね
*制作マネージャー


今回のツアーの制作マネージャーはあかねさんです。物事を効率よく進めるのが上手でいろいろなことを教えてくれます。一緒に事前ワークショップに行って、あかねさんがよく調べて色々考えたからスムーズに進むことがたくさんあることを知りました。全部まとめて美味しくしてくれるバゲットのような人です。


冬木理森
*舞台部


冬木さんはいろんなことを考えています。新しい裏方の仕事もよく考えてよくメモしている姿を見かけます。そんな冬木さんがこの前パンを分けてくれましたとっても美味しかったけど何パンかわからなかった...私も考えて考えて...あれは米粉パンだったと思います。


大久保哲
*舞台部


哲さんはあんぱんのような人です。若いパワーが大きな体にぎっしり詰まっています。その力で裏方の重いものもガンガン運び動かします。しかし最近痩せてきて、前の方がクマみたいで可愛かった という声もありますが痩せてよりパワーが際立っているような感じがします。


熊谷みさと
*照明部


ちゃみさんは今回のツアーで照明を担当しています。
正しいこと正しくないことをしっかり区別しているし、よく人を見て手を差し伸べてくれる人だと思います。そしてそんなちゃみさんについつい...甘えすぎてはいけないと思っています。ふんわりの中にカリッとした食感があると嬉しい くるみパンのような人です。


白石静香
*衣装部


のんびりしているつもりはないのですが、よく ゆっくりだと言われます。が!早替えの補助時だけは持てる全てのスピードを総動員して動いているつもりです。グルグルしていて見た目が早そうなチョココロネのように他のこともスピードアップできるように精進して参ります。



2018年10月のツアーは、以上のメンバーでお送りします!


紹介文:白石静香

0 件のコメント:

コメントを投稿