ロボット組 in 長野県飯田市『三穂小学校』(10月26日):小林ゆず子

今週は岐阜県内を公演してきたロボットチーム。岐阜出身の私にとっては、先生の話す言葉に懐かしい訛りがあったりして、なんだか楽しい日々でした。
さて、今日はお隣の県へ移って長野県!飯田市の三穂小学校さんでの公演です。せっかくの機会ということで、今日は近くの川路小学校、龍江小学校、そして三穂保育園からもたくさんの子どもたちが見に来てくれました。

1番前の席は保育園の子どもたちということで、可愛いシートがずらり!どんな風に見てもらえるか楽しみ✨

さてさすがに10月末の長野県!体育館も寒くなってきました。ついに!

冬の体育館の風物詩ジェットストーブ今シーズン初お目見えです。


しんさんはこちらのストーブで暖をとってます。
朝の体育館はこれからの季節どんどん冷えてきます。すごーく寒くなるのですが、この寒さが秋の小学校ツアーしてるんだなぁという感じがして、ちょっと嬉しくなったりもします。私だけかな(^^;

しかし!どんなに寒い寒い言ってても本番が始まれば暑いんです!
今日は自分の学校の体育館じゃない子どもたちが多かったせいかな?最初はちょっとした緊張もあったのか、静かに見ているなぁという感じがしていましたが、だんだん会場がほぐれて楽しんでくれるのを感じました♪休憩中にはエド父さんの「あーああーああーどうしよう」を高らかに歌っている子がいたりして楽屋でみんなでニヤニヤ😏
ノーマで怖くて?泣いている子がいたり、はたまたテトが死んじゃう場面で悲しくて泣いちゃう子がいたり、素直でまっすぐな反応にこちらが改めて気付かされることもありました。本当に毎日違う子どもたちの反応が新鮮で嬉しい♪ロボットの旅も残すところあと1校。最後までパワフルにそして大切にこのオペラを届けていきたいものです。

さて最後が近づいていることを実感する出来事が1つ。今日でこのツアーお付き合いいただいてました宮島運輸の運転手、T野さんとのバス移動最終日でした。去年は現地のバス会社にお願いしてたから短いお付き合いが多かったようですが、今回はずっとT野さんが同行してくれてました!公演も数回見てくれたし、帰りは必ずコンビニに寄ってくれるし(しかもお気に入りのコンビニを探しておいてくれる✨)、他にも私たちのわがまま?をニコニコはせずに、でもステキな心遣いで聞いてくれたT野さんを、勝手にツアーの一員のように思ってました。お別れはちょっと寂しいけど。。。感謝の気持ちを込めて!

T野さん、ありがとう(^^)


ーおまけー
記念にバス運転席乗車体験☆
最後まで私たちのわがままに付き合わされるT野さんでした。




0 件のコメント:

コメントを投稿