ロバ組 in 神奈川県相模原市『相模原市民会館』 (3月16日):豊島理恵

春がそこまで来ているのにまだまだ寒いですね。
花粉症との戦いなのか風邪をひいているのか線引きが難しい今日この頃。

本日は相模原に来ています!
相模原おやこ劇場さんの合同例会
お昼から仕込みがスタート。
沢山の20代の青年部の方々が搬入のお手伝いに参加してくれました。
若い力って素晴らしい!


あっという間に搬入完了。


フレッシュな青年部のみなさん。
ありがとうございました!

テキパキと仕込みをこなしすっかりお腹が空いて小夜食は何かしら?と楽しみにしていたらグツグツと良い匂いが廊下中に。
こんな寒い日にピッタリのおでんが用意されていました。



満面の笑みのココさん。

みんなで食卓を囲んでいたら、制マネの静香が故郷愛媛にはちくわぶが無いと言う話になりました。ちくわぶは関東限定のものなんですね。知らなかったー。
ちなみに私の好きなおでんダネはタマゴとさつま揚げです。
おでんもおにぎりもおかずも本当に美味しかったです。ごちそうさまでした♪

合同例会という事で下は3歳から上は60歳以上の方まで幅広い年代に観て頂きました。休憩無しの1h30。
小さな子達も始まったらスッとお話しをやめて物語の中に入ってすごく集中して観ているなぁと演じている私達もその場の雰囲気を感じました。
終演後みなさんのあたたかい拍手と共に子供達のステキな手作りプレゼントを頂きました。


ガーラントに首飾りにロバペイントバンダナ。そして、なんと!?銀のロバ変身セットまで。なんとも心がほっこりする
プレゼントでした。


さて、今日が終わってしまうとなんとロバの旅もあと一回。
21日の伊那市の公演で千秋楽です。
是非ともみなさん初演メンバーで観るチャンスをお見逃しなく。

http://konnyakuza.blog.shinobi.jp/Entry/240/


0 件のコメント:

コメントを投稿