ロボット組 in 神奈川県川崎市『宮崎小学校』(10月10日):高岡由季

新しい朝だよ!テト!



前の日に愛知県での公演を終え、本日はこんにゃく座の地元、川崎市での公演です。
午前、午後で2ステージ、そして両ステージともお客様が500人超えというとても大きな小学校です。
心して挑みました。



学校に向かうトラックに差し込む朝日が眩しいです。おわかりいただけるでしょうか。

今日は仕込みから手伝ってくださる頼もしいゲストが3人もいらっしゃいました!!



ゆず子さん、ナナ子さん、いっくんさん!!
本当にありがとうございます!!



相さんからの差し入れ、たくさんの色んなスープで元気を出して仕込みました。

他にも本番を観に来てくれ、手伝ってくれた座員もたくさん!



その中でも花さんは、この学校の出身なんだそうで、花さんが彫ったという校歌もまだまだ現役、懐かしがっていました!
すごいなあー。私もいつか、母校の体育館で公演をやりたいものです!



1ステ目と2ステ目の間にみんなで仲良くお弁当を食べます。


とてもよく響く体育館に助けられて、両ステージとも良い公演になったのではないかと思います!
テトが金貨を渡そうとすると、「だめだよ〜!」
テトのエネルゲンが切れる直前、「テト、頑張ってー」と子どもたちから声があがり、初めから終わりまで集中してテトを応援してくれているのが伝わってきました。
宮崎小学校のみなさん、本当にありがとうございました!

明日から3連休!よく休みましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿