ロボット組 in 愛知県設楽町『名倉小学校』(10月9日):沢井栄次

愛知県の山深い設楽(したら)町の名倉(なぐら)小学校にやってきました。
校門にはステキな屋根がついているのですが、低いところの高さは3.1m。こんにゃく座のトラックの高さは3.25m。ぶつからないように周りで誘導してなんとか入りました。ふぅ。





トラックを入れ終えて茶臼山の飲むヨーグルトタイム。自然豊かな場所で飲むヨーグルトはうまし!



校舎と体育館は木材をふんだんに使ったステキな建物です。教室と廊下のあいだには壁もなくオープンで今風の温かい雰囲気の学校です。



今日は全校児童43人の小規模校ですので体育館も小さいので2/3は舞台で占領してしまいます。仕込みも場所を譲り合い組み立てていきます。



準備ができて児童の皆さん、地元の皆さんに見ていただきました。すごく近くて小劇場のよう。テトが機能停止する時は涙を拭う先生の姿もありました。



中京地区が終わって次は川崎に戻ります!

0 件のコメント:

コメントを投稿