アルレッキーノ組 in 長野県大町市『大町市文化会館』(12月24日):島田大翼


朝から長野市のホールをトラックで出発…みんなが指しているのはトラックのエアデフレクター部分ですね。あまりの寒さに凍りついていますが骨組みだけ浮き出て「メロンパンみたい」と笑われております。トラックも心なしか恥ずかしそうな表情を浮かべていますね。


というわけで、長野市から大町市へやって参りました。本日の『アルレッキーノ』は大町市文化会館での公演です。金骨隆々のサンタ男が仕込みに登場しましたよ。さすがクリスマスイブですね。


北アルプス市民劇場の皆様、搬入から一緒にやってくださいました。ありがとうございます!


私が日々「今日も鹿みたいなメイクしてますね」とか言い続けたためにとうとう理恵さんが本当の鹿になってしまったかと思いましたがこちらはトナカイ女の登場です。さすがクリスマスイブですね。


きのう23日は理恵さんのお誕生日でしたが続いてきょう24日はバイオリン手島さんのお誕生日。毎度お稽古からどのようにお祝いに突入するか悩ましいのですが、今日も良い感じで無理矢理お祝いに突入しましたね。勢いが大事です。いつも協力くださる楽士様、スタッフ様、どうもありがとうございます。そして手島さんおめでとうございます。


本日の袖盗撮。とりとめのない奔放を発揮する美佐子さんです。


舞台で小道具のペンダントを開いたら見たことあるようなないようなヒゲのダンディズムが登場していつも以上にハテナが浮かびましたが、まあなんとなく似ているのでこの人の肖像なんでしょう。いつもと少し違う気はするけれど。きっとサンタさんのプレゼントなんでしょう。さすがクリスマスイブですね。


本日は旅館に宿泊。バラシも終わって22時半くらいになってしまいましたが、ご用意してくださいましたのでみんなで夕食を…いやもう夜食かな、喜んで頂きました。このご時勢ですしサイレントナイトですから私もほとんど喋らず食事を終えましたが、なんだか楽しい夜となりました。

3月から飛んで続けた長野ツアーもこれでようやくおしまい。今年のツアーも残すところ1公演です。最後まで頑張ります!

0 件のコメント:

コメントを投稿