タング組 in 神奈川県川崎市『金程小学校』(6月7、8日):花島春枝

6月7日・8日は、地元の神奈川県川崎市にある金程小学校での公演です!


距離を保って観ていただくために、2学年ずつ、3回に分けての公演です。

今年の『タング』公演、ここまではホール公演だったので、体育館はお初♡

ワクワクしますー♪


7日朝。久々に4時に起きました!

爽やかな朝時間。

テキパキと支度をして、学校の最寄り駅に向かうと、予定よりだいぶ早く到着。しかし、その早い時間に、他のメンバー2人と駅のホームでバッタリ。やはり皆んな準備が早いです〜。


体育館では、お掃除&消毒からスタート!!

それからトラックから荷物を降ろして、舞台を作っていきます。


ホールとは違う準備もありますが、テキパキと働いて、準備オッケー👌




本日のピアノは、舞台上で演奏します!

舞台を見下ろすスペシャル席♪




今日は暑くなりそうなので、大型扇風機も用意しました。




午前のステージでは、冷たい麦茶や美味しい差し入れもいただきました!





そして制作マネージャー、ゆず子さんセレクトの美味しいロコモコ弁当。ピアニストのいぐまゆもニッコリです。




午後のステージも賑やかに終わり、明日のために、セットの裏に洗濯物を干しました。

翌朝にはからっから!さすがのお天気です。




そして、翌日の8日。

本日のステージは午前9時開演!

今朝も爽やかな晴れ。昨日より暑くなりそうです!!


3ステージ目は、1年生と3年生に観て頂きました。

客席で、小さな鱒たちがたくさん泳いでいたり、舞台に向かってツッコミが入ったり、湧き上がる笑い声に、たくさんの力をもらっての千秋楽となりました。





怒涛の3ステージが終わって、舞台を片付ける前に給水タイム。その一休み中に、マナちゃんが小道具たちをしっかり消毒してしまってくれました。

ありがとう〜♡



0 件のコメント:

コメントを投稿