アルレッキーノ組 in 静岡県伊豆市『修善寺総合会館』(7月28日):飯野薫

島田さんと由季ちゃんとわたし3人でトラックに乗ってホールに向かいます。海です!さわやかな朝です〜♪
ホールに到着すると島田さんが虫除けのハッカ油水をふりかけてくれています。蚊の季節です!!!
仕込みをしている照明部の皆さん。かっこいいです!いつもと勝手が違うホールで痺れる仕込みだったそうです!!!
仕込みが終わり、開場前の全体稽古の時には前から見ているうるおさんやゆずちゃんが、今日のホールは響きが多いとか、言葉をはっきりとか、横を向きすぎない方がいいとか教えてくれます。毎日違う会場でどんな風に歌おうかとか、言葉が届くのかとか考えるのは旅公演ならでは。おもしろいです。

全体稽古を終えて、照明チェックの横でいつもザンニのお稽古。幕開き場面の台詞あわせや、みんなで視線をあわせるところでどこを見るか客席の壁を見ながら決めたりします。
今日は暑かったです!たくさん汗をかきました。そんな中搬入、搬出のお手伝いをしてくださった夢すていじ•伊豆の皆さんありがとうございました。私たちもお水をたくさん飲んで、今ツアーあと一公演がんばります!

0 件のコメント:

コメントを投稿