森組 in 福岡県福岡市『香陵小学校』(11月29日):中村響

やってきました、香陵(こうりょう)小学校!


とにかく協力して仕込んでいきます!特に、坂になっている舞台に乗せる天板は一人で運ぶのは大変なので、流れ作業で運びます。



歌はもちろん、装置のリハーサルも入念に。



ちなみに私は、舞台の下から焚き木台をセットするのですが、そのとき舞台下からはこんな風に見えてます。臨場感がすごいです。


開演してしまえばあっという間。いろんな場面や登場人物にそれぞれ心に残るものがあったようです。
終演後、丁寧に立ち止まり腰を曲げて「ありがとうございました!」と挨拶してくれた児童さんがたくさんいらっしゃったのが印象的で、嬉しかったです。


バラシも終わり帰ろうかと思ったところで、先生方が集まってくださり、校長先生のご挨拶とともにお見送りいただきました。
公演を通して、心の交流もできたように思っています。



さて、旅は続きますが、どうやら明日からは寒くなるそう…暖を取って、身体に気を付けてがんばります!




0 件のコメント:

コメントを投稿