森組 in 川崎市久末小学校(11月11日):沖まどか

今日の小学校は、駅からタクシーで10分ほど行った小高い山?の上に立っている久末小学校。
学校からは新宿も富士山も見えるんだとか♪素敵だっ(≧∇≦)


さて、最近の朝の体育館は寒い。さすがの私も寒いと思う(笑)だから一応長袖のパーカーを着る。
陛下は5枚も着込んでいる。


そんなこんなで始まった今日は相さんがテレビを買った報告や、私の携帯代用機のけいちゃんとおうちの鍵さんが奇跡的にホントに奇跡的に私の手元に戻ってきたりと
…まぁとにかくなんだかウキウキな気分?!で稽古が始まり…



ちょいと短めのメニューで終わる。


しばらくすると、子ども達が体育館にやって来る。

1・2・5年生の有志のみんなが元気にやって来た。
今日は動物ver.♪

動物達が森まで女王御一行を連れて行ってくるのです。

今日の動物はいろいろいました。尻尾もついてました。



チラッと覗いたところ、なんだか一昔前のモー娘。の振りが付いてました♪



みんなの前に出て自己紹介していくと、それぞれにニックネームを付けてくれました(^-^)

例えば…
花島春枝→「はるえちゃん・はるかちゃん…」

高野さん→「タッカー」

北野雄一郎→「北ちゃん!!カッコイー!! 」

相原智枝→「花ちゃん」

井村タカオ→「井村さん」


小学生の発想ってなんだかすごいなぁ(⌒〜⌒)
よくわからんぜよ(笑)


午前の公演は、リハーサル通り元気よく、リハーサル以上にパワーアップして無事に終了。


午後は、3・4・6年生☆

ランチを食べて体育館に戻ってくると、体育館の外に子ども達が並んでたので、なんとなく混じってみたり。。。


リハーサルで自己紹介すると、
「あのちっこい人何年生?」
と指を指される…。


そんなこんなで午後は高学年だけあって、さらに元気にしっかりモー娘。の振りみたいなソリの歌を披露してくれました♪


今日も、当たり前の2ステージを無事こなし、一同17時には帰路へ…。



明日はなんと!!あの!!『森は生きている』の作曲家林光さんが現場に来てくださいます(^∀^)ノ


なので、ヤングガールズは大量の美味しいパスタでエネルギーを充電したのでした(`∇´ゞ



ホント美味しくて幸せだった〜(笑)



よし!!
明日も頑張るぞーε=ε=┏( ・_・)┛

0 件のコメント:

コメントを投稿