森組 in 三浦市岬陽小学校(11月18日):沢井栄次


森組は三浦半島の突端、三崎にやってまいりました!
今日は三浦市立岬陽小学校です。



一同2時間近く電車に揺られたにもかかわらず朝から
「三崎っつたらマグロだよね〜」
「(タクシーの運転手さんに)○○ってお店は何時までやってますかね?」
と朝からマグロ話ばかり。
それを知ってか知らずか学校の先生が
「せっかく三崎に来たのだから三崎らしいもの食べてって下さい。」
と三崎名産のマグロまんをごちそうしてくれました。



中を開けて見ると、もっちり皮の中はマグロのミンチと野菜がギッシリ!



思いのほかマグロの臭みは少なく食べやすい。開発者の苦労がしのばれます。
観に来た二宮のマダム彦坂さんは
「前食べた時より食べやすくなってておいしい〜」
とのたまふ。


マグロパワーを吸収して一同元気に本番へ!

今日の児童さんたちは元気いっぱいで一緒に歌うソリの歌はシャウト気味のニューテイストを見せてくれました〜。

+ + + + + + + + + +


終演後は、



マグロ料理専門店へ!



音楽監督からは豪華マグロ尽くしが振舞われ



美味しいお酒と共に



タワー天丼や



海鮮お焦げちゃんぽん



お刺身盛り合わせのおまけ唐揚げを



みんなで楽しみました!




帰る直前まで食べているお嬢ちゃん

(追記:ちひろ)

0 件のコメント:

コメントを投稿