ピノッキオ in 東京都葛飾区『かつしかシンフォニーヒルズ』(2月26日):佐藤久司

今日はかつしかシンフォニーヒルズで公演です。


会場ではモーツァルトが歓迎の音楽を奏でています…

主催のかつしか子ども劇場さんは、これまで「森は生きている」や「ロはロボットのロ」、「あおくんときいろちゃん」「どんぐりと山猫」と数々の公演を呼んでくださってます。さらに嬉しいことに、「金色夜叉」「ゴーゴリのハナ」…と大体の本公演も観に来ていただいているのです。ですから、僕たちの顔も名前も知ってるし、これまでどんな役をしてるかもご存知です。大変感激!
さらに!今回の公演のために、自分の自転車に「ピノッキオ」の広告をつけ、出かける時などに宣伝車として利用していたというのです!大・大・大感激!



公演も暖かい雰囲気の中行われ、子どもたちからのかけ声も沢山あり、とっても嬉しい公演でした!
ということで、公演後は主催のみなさんと一緒に打ち上げをして、さらに盛り上がったのです。(今回の旅は日にちの間隔が詰まってないので、次の日を気にせず飲めるのは有難いことです( ̄∀ ̄)。 )

かつしかの皆さま、幸せな1日を有り難うございました(*^o^*)

0 件のコメント:

コメントを投稿