ねこ組 in 埼玉県さいたま市『開智学園』(6月2日):武田茂

今日の開智学園の公演は、開演がいつもより30分以上早く、それに楽屋スペースも新たに作らねばならないから余計に手間がかかる。
それで、本番前に稽古はできないのではないかと危ぶまれたのですが、意外と舞台作りはすんなりと出来上がり、稽古の時間も持てました。

お客さんは1年生から4年生までで、子供たちの進行で開演され、終演後のあいさつも無事に済みました。

昼食後に、井村君が縄跳びを3本見つけてきたので、縄跳び大会が始まりました。
当人はまあまあの飛び方です。
次に熊谷さんが体力自慢を見せつけました。
鈴木さんはあまり経験がないとのことでしたが、そのような飛び方でした。
僕は、高校生の時に3重跳びをしていた記憶があるのですが、遠いかすかな記憶になってしまいました。

武田

0 件のコメント:

コメントを投稿