ねこ組 in 神奈川県平塚市『松が丘小学校』(6月5日):熊谷みさと

本日は平塚市、松ヶ丘小学校での公演です。


松ヶ丘小学校の体育館は明るくってとっても素敵。

校歌の周りに可愛い子どもたちが彫ってあるし


窓は綺麗なステンドグラス!



すごいねーときゃっきゃしているうちにも舞台づくりは進み、初照明部とは思えないテキパキさの素敵アルトお姉さんが舞台を照らします。



そんな体育館の横には、ねこのくにではなく…

「鳥のくに」がありました!



こんにゃく座では、関東の体育館で7時から準備をするとなると、家の遠い人は午前3時に起きて始発電車に乗らなければならなかったりします。
でもそんなことどうでもいいと思えるほどに、松ヶ丘小学校のみんなはよく聞いてくれて、一緒に手拍子をしてくれて、たくさん笑ってくれました。
何よりも嬉しいことです。


終演後は、平塚在住のねこの女王、裕加さんのご両親とお食事会。
お腹いっぱいのごちそうと、熱いエールをいただきました。
いつも差し入れてくださる栗や辣韮の一つ一つに愛情が込められていることを実感した時間でした。
ありがとうございました!



そしてトラックをおかせていただいていた小学校に戻ると…

フロントガラスに何かはさまってる!


なんとなんと、書きたてホヤホヤの感想文でした!
王様がかっこいいって書いてある…!


可愛い感想文に力をもらい、次の公演も頑張ります!




☆おまけ☆

公演をみてアドバイスをくださった真理子さんと、大坪さんのピアニストショット




裕加家からいただいたスイカを頬張る男優



「鳥のくに」には鳥ではなく猫の赤ちゃんがいました。可愛いすぎる!



0 件のコメント:

コメントを投稿