ネズミ組 in 福井県(7月9〜10日):壹岐隆邦

【7月9日(月)】
『ネズミの涙』1学期ラストツアー!
本日は福井市への移動日です。

なんだか移動の事ばかり担当して書いている気がするけど、まあそれは置いておいて、今回は『ピノッキオ』組のまりさんから、素敵な写真を頂きました!

撮ったのは実は別の出発日だけど、気にしない♪



今回のハイエースは、都合により別行動の人が多くて、10人乗りの所を7人で乗車という、ゆったり空間。

音楽を流したり、
途中のサービスエリアを楽しんだり、


陽当たりを気にしたり、


梅さんの持ってきたキャンディで盛り上がったり、
(ところで中心のキャラクターの顔についているのは、果たして汗なのか角なのか……)

そんなこんなで、たったの7時間で福井に到着!
13時間半かかった島根への移動を経験してしまうと、7時間を"たったの"だと思えてしまうところ、慣れとは恐ろしいものです。



ホテルに着いてからは、
ぐったりしたり、
まったりしたり、
あたりを散策したり、
行きあたりばったりの旅に出たり、
イタリアン&カフェレストランに行ったり
美味しい魚を食べながら語りあったり


福井駅前のコーヒーモカマタリ♪


それぞれが満ちたりた、福井初日の夜を過ごしました♪





なんだか物足りないから、次の日も続けて書きます!

(さて、ここまでで何回"たり"が出てきたでしょう)





【7月10日(火)】
福井2日目。
自由時間。

ホテルでゆっくりする人
お土産を買いに行く人
永平寺へ行く人
いわさきちひろの生家を訪ねる人
映画を観に行く人――


――壹岐は、恐竜の町・勝山へ行ってきました!


国内で発見された恐竜の化石の8割が、ここ勝山から発掘されたものなんだそうです


向ったのは、平泉寺白山神社。
暑い日が続くこの季節、涼しさを感じる写真を何枚かお裾分けします♪


唐突に現れた境内への入口は、まるで別世界へ続くトンネルのようです


1km以上続く菩提林には、樹齢300年〜1000年に及ぶスギやブナ約250本の他、たくさんの老木が立ち並んでいます


境内は「美しい日本の歴史的風土100選」「かおり風景100選」、参道は「日本の道百選」「歴史の道百選」に選定されています





苔が一面絨毯のように敷き詰められていて、地面が淡く光っているみたいです


と、すっかり福井を楽しんでいますが、実は今日は、16時から仕込があるのでした。
名残惜しいけど、いざ福井市文化会館へ!



搬入口からいきなり続く階段に苦労しつつも、いつもの通り仕込をこなします。

そして、今日は劇場主催でも公演日でもないのに、


帰省していた路都さんからの鱒寿司や


河内さんからの、とっても甘いさくらんぼや


高田高校で頂いた缶詰など


皆様からの贈り物で豪華な小屋食となったのでした♪


明日は今学期さいごの高校公演&2ステージ!


0 件のコメント:

コメントを投稿