森組 in 栃木県宇都宮市『栃木病院看護学校体育館』(12月12日):小野崎有香

今日は、宇都宮の栃木病院看護学校にある体育館にて、

ひだまり保育園、ひらまつ保育園、アップル保育園、宇都宮ありんこ保育園、みぶ町ありんこ保育園、ポッポ保育園、むらい保育園、たんぽぽ保育園、風の子保育園、おひさま保育園、キラキラ保育園、とちのみ保育園


という12園合同の演劇鑑賞でした。
保育園の名前が、皆可愛らしくて素敵。
この園名をカラスkitanoは当日に渡され、完璧に覚えて一園一園呼びかけました。
デキる男ですね。



今日はみんな朝早くから家を出て、はるばる宇都宮までやってきました☆

その甲斐あって、
可愛いお客様達も、しっかり集中して観てくれました。



博士satoも今日の小さなお客様達の為に足し算特別バージョン!
「さんたすさんは?」


小さなお客様達、
女王tanakaの「いち!」
に対しても、しっかり
「え~!!!」
と反応してくれました。


かわいい~!




しかも途中で、
そう、四月と娘のデュエットのシーンで、
ふと聞こえ始めたのです。


「いっしゅんの、いまーをー♪」


柔らかく可愛い歌声が!!!



そう。
この演劇鑑賞は恒例行事らしく、
子供たちは森の曲を色々と歌えるんだそう!


勿論、ソリの歌も可愛いお客様達も一緒に歌ってくれました。



0 件のコメント:

コメントを投稿