森組 in 東京都青梅市『新町小学校』(12月11日):岡原真弓

今日は二年前にピノッキオでも呼んで頂いた青梅の新町小学校での公演でした。

森は生きているB組初の体育館公演。

前日の16時から準備をして、20時からゲネプロ、終わったら22時。自宅に帰り、また朝8時に学校にやってくるというハードスケジュール!

しかし、そんな疲れをぶっ飛ばす素晴らしい子供達でした。

まず、前日の準備の時点でピノッキオの人達だあ!とか覚えていてくれました。

本番はいちいち反応してくれました。

おっかさんが、待雪草を『私達が摘んだのでございますよ』と言ったら、『嘘つけー!』の大騒ぎ!でも次に話し出すとすぐ納まり、真剣に聴いてくれます。

先生方も前日のリハーサルを寒さに凍えながらも見てくださったり、みなさん自費で呑んでる珈琲を差し入れしてくださったり協力体制が整っています。

そして、前回来た時も頂いたアンケートですが、またまた傑作!

ちょっとだけ紹介しましょう。
一年生の女の子のアンケートです。


『はっぱのおにいさんへ』
マジックでゆびわをだしえくれてすごかったよ。すごくかっこよかったよ。女の子にゆびわをわたすときけっこんみたいだったよ。イケメンぽいです。もうけっこんしてるんですか?


チャーミングなアンケートばかりでした!

終わってすぐ頂いたのですが、帰りの電車で吹き出してしまいました。

新町小学校の皆さん!本当にありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿