ネズミ組 in 神奈川県鎌倉市『鎌倉芸術館』(3月12日):花島春枝

3月12日、鎌倉芸術館にて湘南台高等学校のみなさんに『ネズミの涙』を観ていただきました!

午前10時頃よりハイテンションの舞台の始まりでございます。
野ねずみの軍曹とチャンゴ隊はご挨拶から諸注意までを一気にまくし立てマス!
客席の高校生は静かーに私たちを見守っている様子。
少し反応が気になるところでしたが、あくまで私たちの『ネズミの涙』をやり抜くのみです。
このスリリングな空気のおかげもあって、かえって集中力のある一幕になった感じもありました。

そして10分の休憩を挟んでの2幕!
結婚式のやり取りに笑い声がたくさん聞こえるようになり、勢いのついた出演者たちは終幕まで一気に走り抜けました!

やはり生の舞台は、舞台上の演者と客席のお客さまの両方のパワーが出会って、初めて生み出されるパワーというものがあるんだなぁと、またまた実感した公演でありました!

ありがとう、湘南台高等学校のみなさん!


0 件のコメント:

コメントを投稿