森組稽古場日誌(9月9日) :小野崎有香

稽古が始まって四日目。


猛暑もようやく落ち着き、段々と秋の気配。
すぐに冬もやってくるのでしょう。


風は木々を裸に、雨は大地を濡らす
そしてほら、とうとう雪が
空から落ちてくる…♪

なんて月の精達が歌っているかも知れません!?





今回のツアーは途中入れ替えアリなので、前半組を1st、後半組を2ndと呼ぶ事になっています。
(はたまた、12月からの組は3rdらしいですが、とりあえず今は2ndまでの組を稽古中。)


先にツアーが始まる1st組を重点的にやるので、結構座って見てる事が多い2nd組の私ですが…

何故だろう、
座っているのに、
腹が空く


食欲の秋ですね。


2ndメンバーでのおみじかの稽古があると、多少カロリーを消費した気がするので助かります(笑)。





それはおいといて。



1st組には新メンバーが2人。


稽古が終わるとそこには、
稽古で上手くできなかったシャベルの動作を練習する藍乃が。



それを放っておけない優しい先輩達が指導に加わります。



「実際に力をいれてみるといいよ」



なるほど。



おや?藍乃さん、



上達したのでは!?




その横では、薫がせっせと何かをしています。




「また取れちゃったんです…」

この衣装、あるものが取れやすいのです。

そんな訳で、手縫いでチクチク。
自分で縫うと、衣装にも一層愛着が湧いたりします。


新メンバー2人も、
もともと去年のツアーにスタッフで参加していたのもあってか、
もう既に馴染んでいる様子。




去年とはメンバー構成が少し変わって、
それに伴い雰囲気も少し変わり、
少しだけリニューアルして
新しい森ツアーが始まると思うと、
今からワクワクです!!


12月には更にメンバーの入れ替えが!
今年は3パターンの森が楽しめます。




お近くの方は、是非一般公演を観にいらしてみては!?
ツアースケジュールはホームページのスケジュールから☆

0 件のコメント:

コメントを投稿