ネズミ組 in 静岡県浜松市『浜松市教育文化会館はまホール』(10月31日):飯野薫

今日のホールは、はまホール。13年程前、浜松の合同鑑賞会で「魔法の笛」を二週間程公演したホールです。
ちょうどその頃、こんにゃく座にファブリーズが初登場したそうで、嬉しくて嬉しくてファブリーズをシュッシュッとしすぎて、衣装を水浸しにしてしまった人もいたとかいないとか。

そんな懐かしいホールで行う今日の公演。お客様は1100人!!


外はひんやりしてきましたが、ネズミさんたちは今日も汗をだくだくかいて、歌って踊って走りまわって笑って泣いて泣いて笑って、かっこいいです!!!

バラシも終わり、すっきりした顔のみなさま。



そして今日は本番を終えて、浜松から岡山へ車で大移動です。
今日はいつもの絵しりとりはお休みで、ずーっとラジオで日本シリーズの中継を聴いていました。一試合ほぼ全部聴けるなんてなかなかないよねえー、なんて言いながら。

夜10時30分。
6時間移動を終え無事岡山のホテルに到着!
長旅おつかれさまでした(^O^)

ぐっすり眠りました。


0 件のコメント:

コメントを投稿