ピノッキオ組 in 奈良県橿原市『畝傍東小学校』(11月14日):佐藤 久司

空気が澄みわたった気持ちのいい空です。
でもかなり寒い…

おや?こんなところでちぢこまってるのは…



な~んだ。まりじゃないか!(ゆうこりん作)


ボクもちぢこまってみました(岡原作)


そこへ秋篠寺から伎藝天さまがやってきて、お守りを授けて下さいました。
「寒さに負けず今日も芸に勤しみなさい…」


というわけで…

今日も張り切っていくよ~ん!!

2ステージだよ!!

奈良県橿原市の小学校ツアー、今日は畝傍東小学校にやって参りました。

担当のたまき先生は和やかな司会進行で、「ピノッキオ」の公演への素晴らしい導入をしていただきました。「ほたえて遊ばないでね。(がやがやして遊ばないでね)」とみんなに話しかけていたのが印象に残りました。
1ステージ目の低学年の子達はこちらの芝居に「おおっ!」「わぁっ!」と隅から隅まで素直で大きなリアクションをしてくれました。岡原大御所は「小さい富やんがいっぱいいるみたいやなぁ」と喜んでおりました
2ステージ目の高学年は、驚くほど静かに礼儀正しく観てくれました。面白い場面ではさざ波のような笑いが起こり、それがとても印象に残りました。最後に六年生が六人、それぞれ感想を発表してくれましたが、「ピノッキオとおじいさんが再会したところが感動した」「キツネとネコが面白かった」「ピノッキオがおじいさんを背負って泳いだのが凄かった」「自分もあんな声で歌えるようになりたい」などみんな違った感想を発表をしてくれて、とても嬉しかったです。
有り難うございました!


そして、突然!よしはら先生から立派な柿を箱詰めでプレゼントしていただきました!

こんなに沢山、有り難うございます!


そそくさとみんなの分の柿を剥きはじめる敏子おかあさん。

そしてなんと今日はさらに、岡原さんのお友達のぽっぽちゃん(通称)とかんさん(通称)からパンやらミカンやら差し入れまでしていただきました!す、すごいっ!

今回のピノッキオツアーは沢山の方からいろんな差し入れをしていただいて、食べ物に困らないツアーになっております

汗と鼻水に立ち向かっている、ピノッキオの旅、しっかり栄養とスタミナを補い、いよいよ大詰めです!!

0 件のコメント:

コメントを投稿