ピノッキオ組 in 千葉県習志野市『大久保東小学校』(11月5日):佐藤 敏之

久し振りの[ピノッキオ]公演です…あれっ?でも良く考えたら3日空いただけなのに何故そんな風に思うのかな…
それはこの3日の間にコンサートをやったので気持ち的にはスゴく久し振り感を覚えるのでしょう!

関東公演は朝が早い!5:30に座からトラックを運転して千葉県習志野市にある[大久保東小学校]に向かいます。
めっきり寒い今日この頃ですが、車窓から眺める朝日を見ると眠気も吹っ飛ぶ気持ち良さです。

本日は体育館でのステージ上公演。
仕込みもあっという間に終わりました!



こらこらピノッキオ君ステージの上に登っちゃいけませんよっ(笑)



おやおや何やら朋つんが針仕事してますね

体育館のステージは奥行きが少し狭いのでラストにピノッキオ君が泳ぐシーンで使われる青い波布を短くしているのです。


さあ本日は2ステージ!頑張ります!!
午前は1〜3年生です。休憩無しの約80分の長丁場をちゃんと観てくれて感動!ザワザワする事もほとんど無く真剣に観てくれてるのがわかりました。


午後公演までの間良い天気なので汗まみれの衣裳を日光浴



お弁当を食べに家庭科室へ行くと・・・

お菓子とキレイなお花が飾られてました!心が癒やされ疲れも吹っ飛びました。有り難うございます〜


午後の4〜6年生も本当に集中して観てくれました。ラストの鯨の中でピノッキオがお爺さんと再会するところではシーんとなって、やってる僕は鳥肌が立つ程でした。


2ステージ終了!

終演後に素晴らしい花束まで頂きました。
僕達が帰る時には体育館の出入り口の所で大勢の生徒さんが待っていてくれて、お見送りしてくれました。

感謝感激!本当に有り難うございました!!また会いましょう!!!


そしてトラックで帰る窓の外には真っ赤な大きな夕日が…
今朝見た朝日とリンクしてデジャヴのような不思議な時間を感じながら、心地良い疲労感とともに座に帰るのでした。


佐藤'ジェペット'敏之

0 件のコメント:

コメントを投稿