森組 in 神奈川県横浜市『神奈川県立青少年センター』(12月21日):沢井栄次

今日の「森は生きている」は横浜のみなとみらい21地区の反対側の坂を登ったところの神奈川県立青少年センターです。

数年前に僕はここに来ました。あのときはフィガロの結婚だったけな?
ここのホールは舞台がちょうどV字型のようになっていて、舞台袖が斜めという特徴があります。そして袖にはトイレもあって本番のキンチョーからトイレに行きたくなっても大丈夫というありがたいホールです。

今日もたくさんのお客様がいらっしゃいました。
寒い中、急な坂をえんやこらと登ってご来場くださり誠にありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿