座内ユニット四女之蘇歌 稽古日誌(川中裕子)

今日はきたる7月19日(土)14時~こんにゃく座の稽古場で公演する、オペラ 『おこんじょうるり』とソングシアター のお稽古日でした。
出演は石窪朋、鈴木裕加、彦坂仁美、川中裕子、ピアニストは島田大翼の5人でやる自主企画なのです!!

このメンバーでやろうということになったのは、とある日、こんにゃく座のお茶場で島田さんの「おこんじょうるり弾きたいんだよね~」という呟きを聞き、私が「はいはーい!!やりたいです!!」というところから始まり、先輩たちに「一緒にやってください!!」と声をかけて結成したわけです。
おこんじょうるりには男の役も出てくるのですが、これを女4人でやっちゃいます!!

このユニットの名前を決めようと言うことになり、島田さんの提案の「例えば四文字熟語の『四面楚歌』の『四面』を女4人だから「四女」とか…」という例えをそのままいただいて四女之蘇歌に決定しました♪

光さん作曲のおこんじょうるりはなかなか音をとるのが大変でした。ピアノにない音から歌い出すところも多いのです。しかしとってもいい作品なので是非この良さが伝わるように仕上げたいです!!

ソングシアターでは萩さんのソングを4人で、2人で、ソロで歌っていきます♪

今回のピアニスト島田さんは歌役者なのにこんなにピアノが弾けて本当にびっくりです!!


それだけでなくチラシもパパっと作ってしまいます!!




それだけでなく、稽古後写真を撮影する為の照明もパパっとセットしてしまいます



撮っていただいた写真がこちら


この公演は入場無料ですが、予約が必要です。ご予約はこんにゃく座044-930-1720へ。お待ちしております♪

詳細はこちら

0 件のコメント:

コメントを投稿