まげもん組 in 東京都八王子市『八王子市芸術文化会館いちょうホール』(6月11日):高野うるお

本日は昨日に引き続き八王子のいちょうホールでした。

このホールには、十何年か前、私がまだこんにゃく座に入る前、にオペラ「森は生きている」を見に来た所。あっという間の月日のたちかた・・・

「まげもん」の本番にもだいぶ慣れてきた。いつものように仕込み、いつものように稽古をし、いつものようにメイクをし、いつものように本番があって、いつものように後片付け。
でもこの「いつものように」やるのが、結構大事かもしれない(特に本番)。こなれてこなすようになれば「いつものように」ではなくなるし、変に気合いを入れ過ぎておかしなことになってもダメだろう。黒板の端からズーッと線を横に定規もなしに真っ直ぐ書いていくのは、結構いろいろな精神力(?)が必要だろう。それに似ているかも。    そうでもないかな?
2014/06/11 (Wed)

0 件のコメント:

コメントを投稿