ロバ組 in 埼玉県入間郡『光山小学校』(6月4日):壹岐隆邦

埼玉県は毛呂山町へとやってきました!

しんちゃんの地元から程近くの町、
果たして他の座員は6:30の集合に、みな始発に近い電車でやってきます。
埼玉県民の私もまさかの始発。初めてこの町へ足を踏み入れました。
日本最古の柚子の産地であり、
また寒天等で有名なカンエツさんの埼玉工場がある町です。



こんにゃく革命!
座的にも個人的にも親近感を覚える看板が出迎えてくれました



本日お邪魔したのは、光山小学校。
花壇や雑木林など自然いっぱいの学校で、長閑な雰囲気のなか仕込み開始!

体育館公演のエキスパートである こんにゃく座、
学校ごとに体育館の大きさや児童の数、その他諸々の条件に適った舞台をつくっていきます。


今日の舞台は






ナナメ!


稽古の様子









児童たちも普段と違う体育館に新鮮だったようです。
開演からは良く笑ったりツッコミを入れたり、聴くところはしっかり観聴きしてくれて、最後まですごい集中力をみせてくれました。





暑さ対策で開け放っていた窓の向こうからは、近くの雑木林からの鳥の囀りが終始聞こえてきて、さながら本当の森の中。
とても素敵な公演でした♪

終演後も児童の感想発表に、"こんにゃく体操"体験に、交流のひと時。




今日も「ものがたりは~たびをする~」と歌って帰る子がいました♪
ありがとうございました!



それから一段落して体育館でお弁当タイム♪

なんと、しんちゃんの実家から出前が届きました!


とっても美味しかったです♪
ごちそうさまでした!



心配していた雨にも降られずバラシ・搬出を終えて、
相変わらず鳴いている鳥たちに見送られて、ロバ組は仙台へと向かいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿