ピノッキオ組 in 栃木県鹿沼市『鹿沼市民文化センター』(6月11日12日):田中さとみ

Teamピノッキオ、栃木県の鹿沼市にやってきました。

ホールの近くにアウカナ仏という、目鼻立ちのハッキリした大きな仏像を見つけたそうで、少しだけ仏像が苦手な私に、あかねさんとゆうこりんが、次々と写真を送ってきてくれました。



ありがとうございましたー。
(ノ-_-)ノ~┻━┻


さ、気を取り直して。。

会場の鹿沼市民文化センターは、1,300人入るとても大きなホールです。


ロビーには美しいステンドグラスや、


こんな壁画や、


イチゴちゃんもいました。


ちなみにこのイチゴちゃんは、鹿沼市のキャラクターでベリーちゃんというそうです♪頭はサツキ、体はとちおとめ、腕は清流、足は豊かな緑を表しているとのことでした。


さぁ!今日も頑張るぞ!



と、気合いを入れたところで、チャミ君によるアナウンスが入ります。


お客さまは鹿沼市の小学校低学年の子供たち。大きな観光バスに乗って、紅白帽をかぶって、水筒をぶらさげて、ウキウキしながら観にきてくれました♪



いざ公演が始まると、こども達は手足をばたばた、頭をぴょこぴょこしながら、楽しんでくれました。ウッドブロックや太鼓のリズムに合わせて手拍子が沸き起こったり、「笑わせないでくれる?!」とおしゃまな男の子の声が聞こえたり。2日間連続2ステージで出演者にとっては少しハードでしたが、とっても楽しい公演になりました。




鹿沼市民文化センターの皆さまにも本当によくして頂きました。ありがとうございました。






おまけ:

頂いたおいしーいパンで、チャミ君がお楽しみセットを作ってくれました♪♪



裕子画伯が書いたあみこさんと本物のあみこさん

0 件のコメント:

コメントを投稿