ロボット組 in 福島県福島市『福島県文化センター』(6月16日):泉篤史

本日は福島ツアーの3日目です。
僕は初福島で、行く所すべてが初めて見る景色ですごく楽しいです!!
ですが、僕の故郷の新潟に近いということもあって、なんとなく似ていて落ち着く景色がたくさんありました。

そして、荷下ろしでの風景。

テトがちょこんと座ってたそがれていました(笑)

そしてこっちではパン作りに勤しむ方が!


劇中で使うパンたちです。今までは、本物のパンにコーティングをして使っていたのですが、やはりナマモノ、傷んできてしまいました。それを大久保さんが発泡スチロールから手作り!とってもリアルです!!実は写真に本物のパンが一個入っているのですが、分かりますか??


そして本番。開演するやいなや、子供達の素直で純粋なリアクションが会場に溢れました。子供達の笑顔を見ると、私たちもたくさんの元気をもらえます。音楽と芝居の楽しさ、良さを少しでも知ってほしい。そんな思いを込めて一つ一つの舞台を踏ませてもらっています。
明日も、がんばるぞー!!

最後に…


ちなみに、遊んでいるわけではありません…!!
照明の仕込みのお手伝いで、タワーと呼ばれる台を支えている井村さんと僕のツーショットでお別れです。
今後の座日記もお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿