森組 in 滋賀県湖南市『水戸小学校』(10月14日):青木美佐子

今日『森は生きている』を観てもらうのは水戸小学校のみんなです。
カラフルでかわいい体育館!パンプキン色です。



校舎も!



山の見える広々した校庭で、朝はみんな元気にサッカーをしていました。
ここ水戸小学校にはブラジルのお友達もたくさん通っているそうです。



そのせいか、みんなすごくノリがよく元気いっぱい!!まつゆき草を咲かせる場面では花の一本一本が生きてて嬉しい!って感じでそよいでいてとても感動的でした。



『ソリの歌』は、本当に体育館全部が大きいソリになったみたい!揺れていました。いいなぁ!一緒に歌えて嬉しいなぁ…としみじみ思いました(*^o^*)
終演後には体育館にたくさん遊びにきてくれて『すごかったなぁ、お父さんやお母さんにも見せたかったなぁ』とか『また来てな、絶対来てな』とか、嬉しいことを言ってくれてまたまたしあわせな気持ちに!水戸小学校のみんな、ありがとう!!


0 件のコメント:

コメントを投稿