ロバ組 in 神奈川県藤沢市『湘南台文化センター』(10月24日):佐藤久司

今日は藤沢子ども劇場さんの例会での公演です。


搬入から列に並んでお手伝いに来てくださいました\(^o^)/


今日のお客様は580人らしい! 最近小学校の体育館公演が続いていたので、久しぶりのホールでの大人数公演に気合いが入ります!


会場の湘南台文化センター市民シアターは天井が高く、独特な雰囲気があって、まるで森の中のよう。銀ロバのセットにあってるなと思いました。


仕込みや稽古が終わると小夜食の時間☆
手作りの料理に舌鼓♪


ソバを食べてロバを頑張る男(  ̄▽ ̄)


いよいよ本番。お客様の年齢層はかなり幅広そう。小学生以下の子どもの声もチラホラ聞こえます。
戦争のシーンで、僕たちの銃の擬音に反応して「ババババ」と真似したりする子や、怖いシーンの時はストレートに「コワイ」とつぶやく子など、それぞれに感じてくれているようです。

終演後、お見送りをするときに通りかかった子どもに感想を聞くと、「わかんないところもあったけど、楽しかった」とハニカミ笑顔。大人のかたも「泣いちゃいました」と握手で返してくださる女性もいらっしゃって、こちらも大感激!
銀のロバは各世代によって、心にひっかかる場面やセリフがいろいろある作品のようなので、観終わったあと是非みんなでお話してもらえたらなぁと思いました。

後片付けも皆さんに手伝ってもらって、あっという間に終わりました!有り難うございました~!!


記念にみんなで一枚☆


僕はこの公演の事前交流会からお世話になって、それから今日に至るまでこんなに沢山の人たちを集めて下さって本当に感激しました!
またお会いするのを楽しみにしています!!有り難うございました~\(^-^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿